門前掲示板


令和2年11月の門前掲示


 「人は 現実に進んだ道を 『正解』にしちゃえば いいんですよ」 


 落語家の林家木久扇さんの言葉です。
 仏教では因果を説きます。起こった結果には必ず原因があると言う事です。ですので、実際に起こった事は、まさに因果の「正解」が発生したという事になります。
 俳優の故・津川雅彦氏も「起きたことは全て正しいと思って前を向いて進め。偶然はない、必然なんだ」とお子様に言って育てていたというエピソードもあります。
 とはいっても、「あのときああしていればこうしていれば」と後になってから考えてしまいがちですよね。でもね、思い返してみると、その時はそれが最善の方法と思って進んだはずなのです。
 「現実に進んだ道を正解にしちゃえばいいんだよ」という言葉は、前向きでいいですね。成功でも失敗でもこれは正解だった、やってよかったという言葉は元気づけられますね。







過去の門前掲示

平成29年  平成30年  平成31年(令和元年)  令和2年

平成24年  平成25年  平成26年  平成27年  平成28年

平成19年  平成20年  平成21年  平成22年  平成23年

平成14年  平成15年  平成16年  平成17年  平成18年



戻る